↑ページトップ

地震に強い住まいづくり アバン設計

アバンからのお知らせです
HOME » お知らせ »  ☆お知らせ – 『建築建材展 2020』に出展致します

☆お知らせ – 『建築建材展 2020』に出展致します 2020年01月8日

株式会社アバン設計は2020年 3月 3日(火)~3月 6日(金)に東京ビッグサイトで開催される『建築建材展 2020』に出展致します。

1

倒壊を防ぐためには、耐震だけではなく構造躯体の揺れを軽減し、粘りと復元力を持たせることが必要です。(地震保険は命を守りません)

BOSHIN(ボウシン)は、「構造体に負担をかけず粘り強く揺れに抵抗し、形状を復元する」という、欲張りなコンセプトで開発された制震補強金具です。

3枚のバネが揺れを吸収し、またバネの形状記憶により、歪んだ建物を元に戻す「復元機能」が、繰り返しの余震に効果を発揮します。

20bannerAC_234_60

■公式ホームページ  『建築建材展 2020』
URL:https://messe.nikkei.co.jp/ac/

 

本展示会にご来場いただくには招待券が必要です。

ご入用の方は
・お送り先
・ご担当者さま
・必要枚数

上記をavant-k@mbf.nifty.comまでお知らせください。

 

製品実物や、制震模型等を展示し、分かり易く『制震装置 BOSHIN』の特長をご説明致します。是非、お気軽に弊社ブースへお越し頂けると幸いです。

 

名称 : 建築建材展 2020

会期 : 2020年 3月 3日(火)~ 3月 6日(金) 10:00 ~ 17:00 (最終日のみ16:30)

会場 : 東京国際展示場 (東京ビッグサイト) 南 3・4 ホール

           ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅下車 徒歩3分  
           東京都江東区有明 3-11- 1

 

ブース番号 : AC2127

地震性能保証

sample

BOSHIN(ボウシン)をご採用いただき、規定どおり施工された建物については、第三者機関によって地震性能保証を受けることが可能です。

保証内容は、期間が20年間、最大2,000万円の建て替え費用負担となっています。

wallstatのコラボ会員

株式会社 アバン設計は、wallstatのコラボ会員です。
wallstatは、パソコン上で木造住宅をモデル化し、振動台実験のように地震動を与え、最先端の計算理論に基づいたシミュレーションを行うことで、変形の大きさ、損傷状況、倒壊の有無を視覚的に確認することができます。

Copy ©株式会社アバン設計 一級建築士事務所 All rights reserved.